夕食後も翌朝も活発的に悦楽を求め、幾度となく高みへ達する 3